ブログ

【2020版】アメリカ名門校のサマースクールのオンライン開催情報まとめ

ブログ
スポンサーリンク

先日より、アメリカのサマースクールの今年の開催状況を確認して周っていました。
現時点(2020/05/19)では日本からアメリカへの渡航ができるかどうか不透明ですし、サマースクールを例年どおり開催しない学校が増えています。

まだ情報は全部出きっていませんが、上記にも書いたとおり学校によって対応は4パターンに分かれています。

  1. 一日数時間のオンライン開催
  2. サマースクール自体のキャンセル
  3. 対応の未発表
  4. 日程短縮などのアレンジをして現地開催続行

この記事では、すでに【1.オンライン開催】への移行が発表された学校を中心に紹介していきたいと思います。

この夏休みの留学を断念された方。
そもそも現地日程と日本の学校の予定が合わずに毎年断念されている方。
そもそも費用で断念されていた方。
これを機に海外の教育をサンプルしてみたい方。

今回は、アメリカに絞って6校をご紹介します。
オンライン・サマースクールといっても、学校ごとに多様な形式があるのでぜひ見てみてください。

そもそもサマースクールって?

アメリカでは、”サマースクール”や”サマープログラム”や”サマーキャンプ”と呼ばれていることが多いです。

長い夏休みの間の、子どもの預け先 / 多様な体験を得られる場所 / 勉強を先取り・補習する機会などとして、いろんな目的で需要があります。

“サマーキャンプ(summer camp)”というと、体験重視のイメージ。テントやロッジに寝泊まりして、夜はキャンプファイヤーとかしたり。また、日帰りの場合もあります。どちらかというとローカル向け。

“サマースクール(summer school)”というと、体験ももちろん含まれるけど、アカデミック要素も含まれるイメージ。日帰りもありますが、寮などの団体宿泊施設で寝泊まりするタイプもあります。

“サマープログラム(summer program)”というと、上記のいずれも含められる総称のような感じです。一番広義なキーワードですね。

いずれも主催者は通年営業している学校だったり、夏だけ期間限定営業している団体だったり、非営利・民間・宗教団体など様々です。

実は私も、小5と中1のときにFay Schoolという学校のサマースクールに参加したことがあります。今でも、そのときのアメリカ史の授業で学んだ奴隷制度や大統領制、州の名前などは、アメリカ文化の基礎知識として頭に残っています。また、韓国人・タイ人・サウジアラビア人などと英語で仲良くなった記憶があります。

この記事で取り上げるのは、このようなアカデミックな”サマースクール”とします。

オンラインで大丈夫なのか

読者さんのなかには、オンラインでのサマースクールの効果に懐疑的な方もいるかもしれません。私も中高生が海外の授業をリアルタイムでオンライン受講すること自体、相当難しいと考えています。従来のサマースクールのように友達と親しくなる機会は少ないでしょうし、時差や宿題やモチベーション維持など、課題がたくさんあると思います。

また、学校や先生によって提供されるプログラムの質は大きく異なるでしょう。従来のサマースクールと同じものではないことは、確かです。

それでも、各学校がオンラインでサマースクールを提供するのは、現地でも4月ごろから約2ヶ月間オンラインで学校を続行しており、そのノウハウが貯まってきているからだそうです。

このような形で開催するのは、必要にかられて今年だけかもしれません。あるいは予想以上に成功して、レギュラー化するかもしれません。

時代と社会情勢に適応しようとするアメリカのサマースクールに興味がある方は是非試してみてください。アメリカの授業内容だけでなく、オンラインの活用方法も、日本とは違う発見があるかもしれません。

オンライン・サマースクールを選ぶときの視点

こちらの記事にも、オンライン学習を選ぶときのポイントを書きました。

以下では初めてサマースクールの検討をする方も、そうじゃない方も、選ぶときのヒントをいくつかご紹介します。

ESLがあるか

ESLとは”English as a Second Language”のことです。学校によって、”ESOL”や”ELL”などと呼ばれることもあります。つまり「母国語が英語以外の生徒向けの英語」という意味です。

普段は日本の学校に通っている子であれば、ESLのあるサマースクールに行くことをお勧めします。

ESLのあるサマースクールでは、英語力を予め審査して、レベル別にクラス分けします。自分の英語力にあった授業を受けることができ、成長も期待できます。

同時視聴か録画視聴か

オンライン・サマースクールの一番大きな問題は時差です。アメリカ国内でも最大6時間の時差(グアムをいれるともっと)があるので、ある程度は現場も想定しています。

それでも主催校によっては同時視聴を必須もしくは強く推奨するところがあります。

また、学校によっては同時視聴と録画視聴を組み合わせるところもあります。どうしても同時視聴が叶わない日があるときは、あとから録画を見たり先生に相談してキャッチアップすることもできるとのことです。

いずれにせよ無理のない受講ができるように、事前に開催時間や参加方針をよく確認しましょう。

コース履修ができるのかプログラム全参加必須なのか

一日数時間のサマースクールとして毎日必ず数コマ受講するタイプが多いですが、なかには好きな科目単位で履修できる学校もあります。

全参加必須でも、選択授業の場合もあります。

宿題の量

FAQなどで、宿題のボリュームイメージが毎日○時間とか週○時間分とか書かれています。今通っている学校の宿題や登校日の予定を想像しながら、本当にできるかどうか、確認しましょう。

心配な方は、チューターやアドバイザーの時間はあるか、質問の受付はどうかも確認しておきましょう。

もし留学を夢見ているなら

気になる学校のサマースクールの開催状況をまず調べましょう。もし主催校の先生のみが教鞭をとっているなら、その学校のことをよく知れるチャンスです。また、学校に授業態度やキャラクターを知ってもらうチャンスでもあります。

たまに、オンラインでの開催があっても外部の先生を一時雇用している場合もありますので、サマースクールの説明を良く読んだり、問い合わせをしましょう。

高校・大学進学を見越したコースを提供していたり、各種試験対策や単位取得を目的にしたサマースクールもあります。

ただ、こちらは現地の生徒の受講も想定されているので、もともと現地の授業についていけるレベルの英語力が前提となります。

ESLがあるオンライン・サマースクール

ここからは、見つけたものからサマースクール情報を公開していきます。

オンラインの受講は、大人でも決して簡単なことではありません。課題の提出や議論への参加を英語でやることは精神的にも知的にも重労働なので、通常の学校や習い事などとの両立をよく考えて決めてください。

でもESLがあるということは、日本の学校に通っている子でも、英語に苦手意識がなくてチャレンジ精神さえあれば、快く受け入れてくれるということです。

本当の留学よりも金銭的にも物理的にも参加ハードルが低いオンライン・サマースクール、ぜひ挑戦してみてください!

この情報を公開しているのは完全に趣味からくるボランティア活動です。学校や主催者とは関係がありません。仮にこの記事の内容が間違っていても責任は負えませんので、悪しからずご了承くださいませ。

実際のお申し込みやお問い合わせのサポートが必要な方は別途ご相談ください。

Cushing Academy|クッシング・アカデミー

プログラム名:CUSHING ACADEMY SUMMER SESSION 2020

年齢:11~18歳

日程:2020年6月29日~8月7日(6週間)

スケジュール(日本時間):基本は録画視聴なので、自由に決められる(珍しい!)

コースと宿題の量:およそ23時間/週

内容:学年別に好きなプログラムを選ぶ
■9~12年生向け
Excel Program – English, US History, Math, Scienceから選択
Connect Program – academic habits and skills across the curriculum
Immerse Program – For ELL ←英語力に自信がない人向け
■6~8年生向け
Explore Program – United States History & Culture, STEM, Literature & Writing, English Language Learnersの4つから選択

先生:一部、外部の先生

費用:$1,895(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:6/26

Eaglebrook School|イーグルブルック・スクール

*一つ下のGlobal Leadership Programとは別のプログラムです。ご注意ください。

プログラム名:Digital Summer Experience

年齢:12~15歳

日程:2020年7月6日~7月31日(4週間)

スケジュール(日本時間):
月~金 19時~22時、水曜のみ23時まで
(基本同時参加)

コースと宿題の量:およそ23時間/週

内容:下記の4コマをすべて含む
1. オフィス・アワー、
2. Literature and writing,
3. History,
4. 選択授業1つ(2D Art, Books at Bedtime, Cell Phone Photography, Computer Science, Design Around Us, Exploring Graphic Novels, Genealogy, Greek Gods, Heroes Ancient & Modern, History of Sports, Journaling, Latin, Middle School Finance, MS Economics, Piano, Poetry in Motion, Public Speaking, Spanish, SSAT Verbal, SSAT Math, The News, Yoga)

先生:主催校の先生

費用:$4,000(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:6/15

Eaglebrook School|イーグルブルック・スクール

*一つ上のSummer Digital Experienceとは別のプログラムです。ご注意ください。

プログラム名:Global Leadership Program Digital Summer Experience

年齢:12~15歳

日程:2020年8月5日~8月18日(2週間)

スケジュール(日本時間):
月~金 19時~22時(同時参加)

宿題の量:Core Classに各30-45分程度

内容:下記をすべて含む
1. ミーティング
2. Core Class 2コマ(レベル別のLeadership/EnglishかHistoryかScienceから2つ選ぶ)
3. 選択授業1コマ(2D Art, Books at Bedtime, Cell Phone Photography, Computer Science, Design Around Us, Exploring Graphic Novels, Genealogy, History of Sports, Journaling, Piano, Poetry in Motion, Public Speaking, SSAT Verbal, SSAT Math, The News, Yoga)

先生:主催校の先生

費用:$2,200(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:7/25

Wyoming Seminary|ワイオミング・セミナリー

プログラム名:English Language Institute

年齢:12~18歳

日程:2020年7月18日~8月16日(4週間)

スケジュール(日本時間):
月~金 19~22時半(同時参加)

コースと宿題の量:およそ20時間/週

内容:Writing, Reading, TOEFL Prep(advanced)

先生:一部、外部の先生

費用:$2,500(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:6/1

The Taft School|ザ・タフト・スクール

プログラム名:Online Academic Enrichment Program

年齢:中1~高1

日程:2020年7月6日~7月31日(4週間)

スケジュール(日本時間):
月~金、コースによって下記のいずれかの時間
1限:  21時半~23時
2限:  23時半~25時(午前1時)
3限:  午前1時半~3時
(同時参加)

コースと宿題の量:不明

内容:以下から最大3つ選ぶ
Literature & Composition I (entering grades 7 & 8)
Literature & Composition II (entering grades 9 & 10)
Literature & Composition-ELL (entering grades 7, 8, and 9)
Creative Writing (grades 7 & 8)
Creative Writing (grade 9 & 10)
Testing, Reading & Study Skills (entering grades 7, 8 & 9)
Pre-Algebra Review (entering grades 7 & 8, or as appropriate)
Introduction to Algebra I (entering grades 8 & 9, or as appropriate)
Introduction to Geometry (grades 9 & 10, or as appropriate)
Introduction to Algebra II (entering grades 10 & 11, or as appropriate)
Introduction to Latin (all levels)
Introduction to Psychology (entering grades 7 & 8)
Introduction to Psychology (entering grades 9 & 10)
Writing the College Essay

先生:主催校の先生

費用:科目あたり$1,000(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:6/1

The Loomis Chaffee School|ザ・ルーミス・チェイフィー・スクール

プログラム名:Enrichment Courses

年齢:中1~高2

日程:2020年7月6日~7月31日(4週間)

スケジュール(日本時間):
月~金、コースによって下記のいずれかの時間
1限 21時半~22時半
2限 23時~24時
3限 午前2時~午前3時
4限 午前3時半~4時半
5限 午前8時半~9時半
6限 午前10時~11時
(同時参加)

コースと宿題の量:不明

内容:以下から最大6つ選ぶ
<中1~中2>
Writing
Creative Writing
English for Speakers of Other Languages (ESOL): “From Soup to Nuts”
Moral Argument: How to Craft an Argument
Quill Power: The Forensics of Sentences
Mathematics
Algebra Fundamentals
Algebra I: An Introduction
Science
Chemistry Conundrums Clarified
History & Social Sciences
20th Century U.S. History
Growing up Gen Z: An Introduction to Psychology
Mythology: Adventures with Gods, Monsters, and Heroes
Art, Communication, & Innovation
Design Thinking: Home Edition
Digital Photography: Transforming Your Pictures
Public Speaking: Confidence and Competence
<中3~高2>
Writing
Creative Writing
English for Speakers of Other Languages (ESOL): “From Soup to Nuts”
Moral Argument: How to Craft and Argument
Quill Power: The Forensics of Sentences
Mathematics
Algebra II: An Introduction
Precalculus: An Introduction
Science
Bioengineering: To Mars we Grow!
Plagues & Pandemics: An Introduction to Virology
History & Social Sciences
20th Century U.S. History
Business & Economics: Beware of the Shark Tank
Logic: The Science of Reasoning
Self Exploration: Introduction to Social Psychology
Art, Communication, & Innovation
Leadership: Start Your Journey
Digital Photography: Transforming Your Pictures
Public Speaking: Confidence and Competence

先生:一部、外部の先生

費用:1つ目の科目は$975、以降1科目あたり$900
(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:不明

ESLのあるサマースクールを紹介しました。気になる方はご自身で調べるかお問い合わせください。

オンラインなので定員は広めだと思いますが、早めに締め切る可能性もありますので、情報収集や申し込み準備はお早めに!

ESLがない・現地生・インターナショナルスクール生向けのオンライン・サマースクール

上記のうち、3つ目と4つ目(TaftとLoomis)は現地生向けの授業もあります。
それ以外にも、英語での授業に支障がない現地生やインターナショナルスクール生、現役留学生向けのサマースクールも続々情報が出てきています。

この情報を公開しているのは完全に趣味からくるボランティア活動です。学校や主催者とは関係がありません。仮にこの記事の内容が間違っていても責任は負えませんので、悪しからずご了承くださいませ。

実際のお申し込みやお問い合わせのサポートが必要な方は別途ご相談ください。

The Athenian School|ジ・アセニアン・スクール

プログラム名:Online Enrichment Classes

年齢:小6~中3

日程:
コースによって下記のいずれかのセッション
セッション1ー2020年6月22日~7月3日(2週間)
セッション2ー2020年7月6日~7月17日(2週間)
セッション3ー2020年7月20日~7月31日(2週間)

スケジュール(日本時間):
火~土、コースによって下記のいずれかの時間
1限 午前12:45~1:45
2限 午前1:50~2:50
3限 午前3:00~4:00
4限 午前4:20~5:20
5限 午前5:30~6:30
6限 午前6:35~8:00
(同時参加)

コースと宿題の量:不明

内容:以下から選ぶ
Probability and Math Games
Pre-Algebra Fundamentals
Energetic Environmentalists
Creative Writing
The Persuasive Essay
Writing for Justice
Cartooning: People & Portraits
Cartooning: Storytelling
Cartooning: Animals & Environments
Maker Space at Home
Financial Literacy
Computer Programming Sampler
Python Programming: Text Adventure Game
Making Electronic Music with Sonic Pi & Ruby
Smartphone Filmmaking
Dungeons & Dragons

先生:一部、外部の先生

費用:科目あたり$335~385(登録料等、他にかかる場合があります)

申し込み締切:セッション開始の1週間前か満席になるまで

ESLのないサマースクールも紹介してみました。参加方法等、気になる方はご自身で調べるかお問い合わせください。

オンラインなので定員は広めだと思いますが、早めに締め切る可能性もありますので、情報収集や申し込み準備はお早めに!

タイトルとURLをコピーしました