家庭教育

「教育」というと、お勉強や知育のような印象をもたれるかもしれません。もし教育が子どもの成長につながることだとしたら、笑顔だけでも子どもの栄養として「教育」の一部だと思っています。子どもと、子どものために、養育者も楽しみながら気負わずに家庭でできることを中心に書いています。

家庭教育

子どもを本好きにするためにやっていること

これまでも「子どもへの読み聞かせ」や「子どもの読書」について触れてきました。 この記事では、私が普段どのように意識して子どもと本の接点づくりをしているかについて書いていきます。 私のスタンス 我が家では、図書館からの貸し...
2021.09.06
家庭教育

算数でつまずくってどういうこと?ーー『理系が得意な子の育て方』を読んで

算数は大事。 多くの大人はそう感じているのではないでしょうか。 でもその感覚は生まれつきのものではないはず。 きっと、大人になる過程のどこかで、算数の大事さを少しずつ刷り込まれていったのでしょうね。 最近、『理系が...
2021.08.03
家庭教育

【無料あり】小学生英語の環境づくり|アプリ・教材・教室他

バイリンガル母さんです。おかげさまでうちの長男も小2になりまして。怒涛の小学校1年目を乗り越えて、引き続きウィズコロナの日常を送っています。 長男の小学校生活も曲がりなりにも軌道に乗ってきたので、改めて小学生の英語教育について私の考...
2021.09.06
家庭教育

複雑な『RISU算数』『RISUきっず』の料金を「表なし」で簡単説明【PR/クーポンあり】

この記事では、私の二人の息子たち「自学好きの小学1年生」と「数字好きの年中児」が試した算数のタブレット教材『RISU算数』(小学生用)と『RISUきっず』(年中・年長用)の料金についてまとめています。 『RISU算数』とは ...
2021.04.25
家庭教育

【本で子どもを育てよう!】子どもの読み聞かせブックガイドを集めました

数ヶ月前に子どもに読み聞かせている本の読書記録を始めたところ、4ヶ月で164冊(年間492冊換算)を読んでいたことが判明しました。 我が家には、現在小1と年中の男児2名がいます。遊びたいざかりの子どもたちと、落ち着いてコミュニケーシ...
2021.08.21
家庭教育

子どもの読書管理に最適なアプリ「Readee」私の使い方【手書きやエクセルはもう古い】

私が子どもと過ごす時間では、読み聞かせが一番好きです。 子どもたちには他にもたくさん好きなことがあるけど、本の時間も好き。 私の読み聞かせの目的は、子どもの「知育」や子どもを「読書好き」に育てることではありません。 私は...
2021.06.07
家庭教育

『RISUきっず』を数字大好き4歳児が試したらこうなった【PR/クーポンあり】

この記事では、我が家の年中の4歳児が「RISUきっず」を試したらどうなったかについて書いています。 結論からいうとPR記事失格!?なくらい、うまく行きませんでした。運営さん、すみません。 『RISUきっず』とは 年中〜...
2021.07.02
家庭教育

「子どもの英語勉強法」おすすめの4冊

巷には「子どもの英語勉強法」について書かれた本がたくさんあります。 ネットにも情報は溢れていますが、本には情報がまとまっていて振り返りやすくて重宝します。 でも本の執筆者は保護者、塾の経営者、研究者など立場が様々です。 ...
2021.09.06
家庭教育

『RISU算数』を小1がお試し!1ヶ月でどこまで進んだ?【PR/クーポンあり】

この記事では、RISU算数を始めた小1男子が最初の1ヶ月でどれだけ進んだかについて書きます。 『RISU算数』とは 小学校全学年向けの算数のタブレット教材です。出題や復習は完全に自動化され、数的概念の先取りや定着が期待できる...
2021.07.02
家庭教育

【年中&小1】春休みに子どもとやってみたい家事

あわよくば子どもたちだけでできるようになってもえば、私は楽になるという魂胆です。 子どもが家事をする意義 我が家のゆるいけど細かい教育方針でも書いていますが、 我が家では「お手伝い」はさせませんが、12歳までに生活スキル...
2021.04.17
\フォローすると更新情報が届きます/
タイトルとURLをコピーしました