著者の子育て

ブログ

我が家の7歳の男の子のために選ぶジュニア自転車

我が家の長男くんがもうすぐ7歳です。しっかり者の彼は誕生日の数ヶ月前から、聞いてもいないのにプレゼントのリクエストを定期的にしてくれています。 あるときはベイブレード、あるときは顕微鏡、あるときは犬、そして今は自転車。 すでに...
ブログ

【読者さんの声】それでも私は公立小学校を選んだ

少し前に、読者の方から以下のようなご意見をいただきました。 そこでのやりとりに盲点をつかれた気持ちでしたので、こちらに共有させていただきます。 テーマが大きく2つあって、関係ないようでいてつながっているので、無理やりですが同じ...
2020.08.01
ブログ

我が子の英語力と実践している子ども英語【現在4歳&6歳】

日本語ネイティブの6歳(年長)と4歳(年少)を育てている我が家。 こちらの記事にも我が家の教育方針を述べましたが、あえて英語教育については触れていませんでした。 家を建てる前には基礎が必要なように、子どもたちには英語を身につけるための下地...
2020.07.31
ブログ

バイリンガル東大卒ママがおすすめする子ども読み聞かせ絵本の選び方(英語も)

バイリンガル東大卒ママって? はい、私のことです。ちょっとそれっぽいタイトルにしてみました。 さて、幼い頃から本が大好きな私。昔から時間があれば、本屋や図書館に浸っています。自分で読む本のジャンルはあまり問わず、直観的な...
2020.04.16
ブログ

【我が子は新1年生】小学校は始まるのか?入学前の空白期間の過ごし方

2020年4月から小学校1年生になる我が家の長男。 今年は新型コロナウイルス感染拡大による情勢変動により、まだ発表されていませんが入学式や始業が危ういのではないかと予測しています。 現に、仕事でかかわっているアメリカの私立校は軒並み5月・...
2020.04.12
ブログ

我が家のゆるいけど細かい教育方針

以前、我が子をインターや私立に行かせない方針であることを書きました。 割と人気がある記事のようで嬉しいです! その記事のなかで私はこう書きました。 ただ、公立に行きます、だけではつまらないのが私...
2020.07.23
ブログ

【小学校を決める前に読んで】我が子をインターや私立に入れない理由は3つある

私は日本のインターからアメリカの寮制高校に進学し、日本の大学の帰国受験をしました。大学卒業をするまでの間ほとんど、外国の教育を受けています。 一方の夫も帰国子女で留学経験があります。夫婦のTOEI...
2020.07.23
ブログ

雨でも保育園送迎を楽しくするコツ

明日の夕方は雨との予報を聞いて、朝からゲンナリしそうな保育園児(2名)の母ですが。 どれだけ嫌でも子どもたちを保育園には連れて行かないとならないわけで。 ただ、どうせ連れていくのであれば、雨であっても楽しんで連れていけるようにした方が全員...
2020.07.23
ブログ

子どもの権利について大人が知っておきたいこと

権利って、なんでしょうか? 子育てや教育になんの関係があるのでしょうか? 権利(けんり)とは? ちょっとむずかしい言葉が続きますけど、大事なのでお付き合いくださいね。  goo辞書による権利の意味は以下のとおりです。 1 ある物事を自分...
2020.07.23
ブログ

流行りの習い事に飛びつく前に考えること

幼少期から英語を学ばせるために、 せっせと英語教室、オンライン学習、インターナショナルスクールなどに 時間とお金を貢ぐよりも大事なこと。   大人の「生きる」姿を見ること。 「生きる」楽しさを味わうこと。 「学ぶ」楽しさを味わ...
2020.07.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました