【小2次男】新しい学校での1学期

ペアレンティング

萩原麻友(ハギワラマユ)のブログへのご訪問ありがとうございます。

このブログでは、子育てや教育や進路に関する情報を発信しています。

この記事ではこんなことを解説しています
  • 情緒学級の有無による違い
  • 週2日の学校生活
  • 不登校でも2学期が楽しみになった夏休みの過ごし方

新しい学校での1学期を迎えた小2の次男。

前の学校との違いに戸惑いつつも、週2回の登校を通じて成長の道を見つけています。

>>前回の記事はこちら:【小1次男】3学期目の変化

新しい学校での対応や、自宅での学習、さまざまなアクティビティの展開、そして夏休みへの準備について、不登校当事者の母親がその日々の様子を綴ります。

子の成長に向き合い、困難にぶつかりながらも、彼の個性を尊重しながら広がる可能性を追求し続けています。

新しい学校での1学期

2月末に転入したばかりの新しい学校で迎えた小2の1学期。

前の学校とは異なり、今の学校には情緒学級がなく、その違いにどう対処していくべきか考える日々でした。

1学期の間に経験したこと、そして新たな取り組みについて振り返ってみたいと思います。

情緒学級の代わりに…

タイトルとURLをコピーしました